ショッキングな事件…シティの女性スタッフ、顔面に腐食液あびる

©株式会社コリー

プレミアリーグでは連覇を果たし、2つのカップ戦とあわせて国内3冠を達成したマンチェスター・シティ。

その裏でショッキングな事件が起きていたようだ。『Daily Mail』が伝えている。

海外の日本代表最新情報、Jリーグ超ゴールはこちら

プレミア優勝の2日後、午後7時すぎのマンチェスター・アリーナ付近で事件は発生。シティの女性スタッフが腐食性液体を顔に浴びせられ、病院へと搬送されていたという。

このスタッフは20代で、乗っていた車の窓を下げていたそう。他の車からアンチシティの卑猥な言葉も浴びせられていたようだ。

女性はシティカラーの服を着ていたというものの、クラブと警察当局はシティファンを狙った攻撃ではないと考えている模様。

なお、女性は病院で目と皮膚の治療を受けた後に退院。幸いにも重傷ではないようだ。