【アフリカネイションズカップ】コートジボワールが白星発進!マリが大量4発でモーリタニアを下す

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

現地時間24日にアフリカネイションズカップのグループステージの試合が各会場で行われた。

【リーグ・アン】ユナイテッドやアーセナルがぺぺに熱視線…リール監督が今夏退団を認める「ビッグクラブに旅立つだろう」

グループDで実現したコートジボワールと南アフリカの一戦は、互いにストロングポイントを発揮する好ゲームとなる。ヨーロッパで活躍するウィルフリード・ザハやニコラス・ぺぺが存在感を出すと、南アフリカもシンプルにボールを繋いでチャンスを窺う。拮抗した展開の中、スコアが動いたのは64分だった。左サイドからマックス・グラデルが左足でクロスを送ると、ジョナタン・コジアが右足で押し込んで先制点をゲット。これが決勝弾となり、コートジボワールがグループ初戦を勝利で飾った。

コートジボワールが大会初戦を白星で飾る

【アフリカネイションズカップ】マネ不在のセネガルがタンザニアに勝利!アルジェリアとモロッコが大会初戦を白星で飾る

グループEでは、マリがモーリタニア相手にゴールラッシュを披露する。37分にスーパーゴールで先制弾を挙げると、前半終了間際にPKで追加点を奪取。55分にはアダマ・トラオレがネットを揺らし、73分には同姓同名のアダマ・トラオレがペナルティエリア手前の右からミドルシュートを決めて勝負あり。4-1と勝利したマリが大会好スタートを切った。

4ゴール決めたマリが大会好スタートを切る