ハート&ハッスル賞 各球団の候補選手が決定

©MLB Advanced Media, LP.

メジャーリーグ同窓組合(略称:MLBPAA)は日本時間7月17日、「2019年ハート&ハッスル賞」の各球団の候補選手を発表した。この賞は2005年から表彰が開始され、試合中のプレイに対する評価だけでなく、「価値・精神・伝統」を尊重し、それらを示した選手に対して与えられている。まず各球団から1名ずつ候補選手が選出され、その30名の中から最終的に受賞者1名が選出されるが、その候補選手30名が発表された。

「2019年ハート&ハッスル賞」候補選手
トレイ・マンシーニ(オリオールズ)
ラファエル・デバース(レッドソックス)
DJレメイヒュー(ヤンキース)
アビサイル・ガルシア(レイズ)
フレディ・ギャルビス(ブルージェイズ)
ジェームス・マッキャン(ホワイトソックス)
フランシスコ・リンドーア(インディアンス)
ニコ・グッドラム(タイガース)
ウィット・メリフィールド(ロイヤルズ)
バイロン・バクストン(ツインズ)
ジェイク・マリズニック(アストロズ)
デービッド・フレッチャー(エンゼルス)
マーカス・セミエン(アスレチックス)
ミッチ・ハニガー(マリナーズ)
ハンター・ペンス(レンジャーズ)
ニック・マーケイキス(ブレーブス)
ミゲル・ロハス(マーリンズ)
ジェフ・マクニール(メッツ)
J.T.リアルミュート(フィリーズ)
ハウィー・ケンドリック(ナショナルズ)
ハビアー・バイエズ(カブス)
ホゼ・イグレシアス(レッズ)
ロレンゾ・ケイン(ブリュワーズ)
ジョシュ・ベル(パイレーツ)
ポール・デヨング(カージナルス)
エドゥアルド・エスコバー(ダイヤモンドバックス)
トニー・ウォルターズ(ロッキーズ)
マックス・マンシー(ドジャース)
フェルナンド・タティスJr.(パドレス)
パブロ・サンドバル(ジャイアンツ)

「ハート&ハッスル賞」歴代受賞者(所属は当時)
2005年 デービッド・エクスタイン(カージナルス)
2006年 クレイグ・ビジオ(アストロズ)
2007年 クレイグ・ビジオ(アストロズ)
2008年 グレイディ・サイズモア(インディアンス)
2009年 アルバート・プーホルス(カージナルス)
2010年 ロイ・ハラデイ(フィリーズ)
2011年 トリー・ハンター(エンゼルス)
2012年 マイク・トラウト(エンゼルス)
2013年 ダスティン・ペドロイア(レッドソックス)
2014年 ジョシュ・ハリソン(パイレーツ)
2015年 アンソニー・リゾー(カブス)
2016年 トッド・フレイジャー(ホワイトソックス)
2017年 ブレット・ガードナー(ヤンキース)
2018年 ムーキー・ベッツ(レッドソックス)