【プレミアリーグ】初陣はドローに終わるも…チーム再建に自信を見せるリュングベリ暫定監督「100%トップ4に入る」

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

アーセナルのフレディ・リュングベリ暫定監督は、今シーズンはトップ4で終えられると主張した。

【プレミアリーグ】アーセナル、オーバメヤン2発で辛くもドロー… ユナイテッドは昇格組相手にまたも勝利逃す

プレミアリーグ第14節ノリッジ・シティ戦に臨んだアーセナルは、打ち合いの末2-2のドローに終わり、公式戦8試合勝ちなしとなった。今シーズンUEFAチャンピオンズリーグ出場権獲得は困難のように見えるが、リュングベリ暫定監督は試合後の会見でトップ4入りの可能性を尋ねられると、「もちろん、アーセナルがトップ4に入ることを願っているよ」とコメントしている。

【プレミアリーグ】アーセナルがエメリ監督解任を発表…7戦未勝利は直近27年で最悪の成績に

「タッチラインに立ち、この素晴らしいクラブを率いることができて誇りに思う。試合は非常に良いスタートを切って、完全にゲームを支配した。切り替えの場面で問題があったから改善に取り組む必要があるし、そこから失点してはいけないね」。

チーム再建に自信を覗かせるリュングベリ暫定監督