【セリエA】ムヒタリアンが今季いっぱいでアーセナル帰還か…ローマが買い取り金用意できず

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

ASローマのアルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアンはシーズン終了後にアーセナル帰還が濃厚となっている。

【セリエA】ムヒタリアン、アーセナル退団を決意した経緯を語る「幸せではなかった」

ムヒタリアンは昨年の夏にレンタルでローマに加入し、クラブも完全移籍での獲得を望んでいる。しかしアーセナルが提示する2000万ポンド(約27億円)の買い取り金を支払うことができず、大幅な引き下げがない限りロンドンに帰還することとなりそうだ。ムヒタリアンは2018年1月に、アレクシス・サンチェスとトレードでマンチェスター・ユナイテッドから北ロンドンに到着して、2021年まで週給16万ポンド(2275万円)の契約を締結。しかし昨シーズンはウナイ・エメリ監督の下で序列が下がり、ローマ移籍後も度重なるケガに悩まされ先発出場は公式戦6試合に留まっている。

ムヒタリアンが今季いっぱいでアーセナル帰還か