15日告示の下松市長選挙|現職の国井益雄氏が無投票で当選 山口県

©選挙ドットコム株式会社

山口県下松市長選挙が4月5日に告示され、現職の国井益雄(くにい・ますお)氏のほかに立候補の届け出がなかったため国井氏が無投票で初当選しました。

青山学院大学経営学部卒業。下松市職員、山口県議を経て下松市長に

国井氏は1949年5月25日生まれの70歳、青山学院大学経営学部卒業。1973年に下松市に入庁し、2007年に退職。同年の山口県議選に初当選し、以降3期連続当選しました。2016年の下松市長選で初当選し、今回で2度目の当選となりました。