【レーズン2020】スイートレーズンカレーパン

©株式会社TUKURU

サクサクカレーパンの具材にシロップ漬けにした甘いカリフォルニアレーズンを入れました。 中辛カレーを優しくフルーティーな味にしてくれるレーズン。 具材はレトルトカレーを煮詰めるだけなのでとても簡単。 カリフォルニアレーズンをシロップ漬けにすることで、柔らかさが増してカレーの煮込まれた具材と食感が揃います。

by ようさん

このレシピの材料


数量:カレーパン6個

パン生地

強力粉… 160g

インスタントドライイースト… 小さじ1

砂糖… 大さじ1と1/2

全卵… 25g

水… 80cc

塩… 小さじ1/2

バター(食塩不使用)… 25g

具材

レトルトカレー… 400g

カリフォルニアレーズン… 60g

シロップ(砂糖10g水20㏄を沸騰させたもの)… 30㏄

衣生地

パン粉… 60g

溶き卵… 余った卵液

下準備


・カリフォルニアレーズンを湯通ししておく。

パン生地


1.ボウルにバター以外の材料を入れて、40℃程度に温めた水をドライイーストめがけて入れる。 木べらで粉っぽさがなくなるまで混ぜたら、台に出して、室温に戻したバターを加えてこねる。

2.最初は生地を台にこすりつけるようにグルテンを形成する目的でしっかりこねる。その後、生地が繋がってきたら、表面が滑らかになるまで、こねる。

3.つなぎ目をしっかりと閉じたら、とじ目を下にしてボウルに入れ、ラップをして40℃程度の環境で一次発酵。1.5~2倍の大きさになるまで発酵させる。30分~40分程度。

4.ガス抜きをしたら約50gで6つに分割、丸め直し、5分ベンチタイムを取ります。

5.湯通ししたレーズンをシロップ30㏄に漬けておく。出来たら1時間以上。

6.レトルトカレーを鍋にあけて、中火にかけ、焦がさないように混ぜながら水分を飛ばす。 約200gになったらシロップ漬けにしたレーズンを加えたら、バットに広げて冷ましておく。

7.とじ目を上にしてめん棒で伸ばし、カード1枚分程度の大きさにする。

8.冷えたカレーを乗せたら、カレーを覆うように生地を乗せ少しずらして閉じる。さらにずらした部分で上からとじ目を覆い、しっかり押さえる。

9.カットしたクッキングペーパーに乗せて2次発酵。40℃程度の環境で生地が一回り大きくなる程度まで。15~20分程度

10.残りの溶き卵に通した後、パン粉を付けてフライパンで揚げる。190℃で片面2分ずつくらい。こんがり良い色に揚げます。