レンジ10分で簡単!おそば屋さん風「ネギだくカレーうどん」

©アイランド株式会社

おはようございます、フードデザイナータラゴンです。

今週も連載「手軽でおいしい『朝すぐスープ』と簡単ごはん。」をご紹介します!

今日の主役はこちら、冷凍うどん。

我が家ではいつも冷凍庫にストックしている冷凍うどん。今はコンビニでも手軽に手に入りますよね♪朝ごはんだけでなく、小腹が空いた子供向けのおやつにも活躍してくれます。

今日はそんな冷凍うどんを使ってレンジで簡単に作る、子供にも作れる「カレーうどん」をご紹介します。連休中のブランチにもぴったりですよ♪

具材にたっぷりの長ネギを使って「ネギだく」に仕上げていますが、玉ねぎに変えたり、野菜室に余っている野菜でアレンジしてもOK1油揚げは個人的に大好きなので必ず入れますが、お好みでなくてもいいですし、ハムやベーコンを入れてもOKです。それでは材料からどうぞ。

【レンジ10分で簡単!おそば屋さん風「ネギだくカレーうどん」】

材料&分量(調理時間:10分

  • 冷凍うどん 1玉
  • 長ネギ 1本(玉ねぎでも可)
  • 油揚げ 1枚
  • カレールウ 1片
  • (A)めんつゆ(三倍濃縮) 大さじ1
  • (A)水 200ml
  • (B)片栗粉 小さじ1
  • (B)水 大さじ1

作り方・手順

1) 長ネギは斜め薄切りにする。油揚げは油抜きし、1cm幅に切る。

2) 耐熱ボウルに(1)とカレールウと(A)を入れて冷凍うどんをのせ、ふんわりとラップをして500wで6分ほど加熱する。
※ 豚肉などを入れたいときには青椒肉絲に使うくらいの細切りにして玉ねぎとうどんの間に入れてから加熱。
よく混ぜて赤みが残っている場合はさらに1分ほど加熱し火が通ってから片栗粉を入れてください。

3) 取り出して熱いうちに混ぜ、水溶き片栗粉を入れてラップなしで1分加熱。
ひと混ぜすればできあがり。

お好みで七味をかけてどうぞ。かまぼこや天かす、ゆでほうれん草などをのせるとボリュームアップします。

レンジで簡単レシピなら、万能作り置き「オイルオニオン」もおすすめです♪↓

【レンジ4分!そのまま食べてもおいしい万能作り置き「オイルオニオン」】

材料&分量(つくりやすい分量:調理時間4分)

  • 玉ねぎ 1個
  • 醤油 大さじ1
  • サラダ油 大さじ1
  • 米酢 大さじ1

作り方・手順

1) 玉ねぎは薄切りにする。

2) 耐熱ボウル(耐熱容器)に玉ねぎを入れ、調味料を入れてふわっとラップをかける。500wで4分加熱したら取り出し、さっと混ぜて冷めるまで馴染ませたら完成。

保存容器に入れて冷蔵庫で保存し、1週間以内に食べきってください。

調理のポイント

  • 米酢のほかに、バルサミコ酢で作ってもおいしいですよ。お好みのお酢を使ってください。
  • 油は、サラダ油以外にグレープシードオイルなどもおすすめです♪

その他の玉ねぎレシピはこちら↓

バックナンバーは「手軽でおいしい「朝すぐスープ」と簡単ごはん。」(>> https://asajikan.jp/asagohan/soup-morning/)をチェック♪

タラゴンの挿し木(お料理ブログ)※日々ごはんやこどものことなど更新中!

http://ameblo.jp/tarragon

インスタグラム(おいしく楽しい日常を毎日更新中♪)

http://instagram.com/junko_ok/

☆この連載は<毎週土曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに!