V・ファーレン長崎3位後退 松本と2-2で引き分け

©株式会社長崎新聞社

【松本-V長崎】後半19分、V長崎のルアンが豪快なミドルシュートで追加点を挙げて喜ぶベンチ。その後に追い付かれてドローに終わった=サンアル(V・ファーレン長崎提供)

 明治安田J2第20節第1日(19日・サンプロアルウィンほか=9試合)V・ファーレン長崎は松本と2-2で引き分けた。5試合勝利がなく、通算成績は11勝6分け3敗(勝ち点39)。新潟に1-0で競り勝った徳島が勝ち点40で2位に浮上し、V長崎はJ1昇格圏外の3位に後退した。
 V長崎は前半4分、ショートカウンターから氣田がノールックパスを出し、ゴール前で受けた畑が右隅に流し込んで先制。後半19分にはルアンの強烈なミドルシュートで加点したが、途中出場した松本の阪野に31、33分に連続ゴールを許した。
 首位北九州は2-0で山形を下し、3連勝で勝ち点44。V長崎との差を5に広げた。甲府-京都は0-0で引き分けた。
 第20節最終日は20日、各地で2試合を実施。第21節は23日、各地で11試合が行われ、V長崎は午後7時から東京都町田市の町田GIONスタジアムで町田と対戦する。