【リーグ・アン】リーグ初出場エムバペのPK弾などでPSGが快勝!マルセイユ長友はほろ苦いデビュー戦に

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

20日にリーグ・アン第4節が行われ、パリ・サンジェルマンがニースと対戦。酒井宏樹や長友佑都が所属するマルセイユがホームにリールを迎えた。

【リーグ・アン】ネイマールは2試合の出場停止処分に…マルセイユ戦で暴力行為

ニース vs パリ・サンジェルマン
ネイマールが出場停止のPSGは、コロナウイルスの隔離期間を終えたキリアン・エムバペが今シーズン初出場を果たすと、38分にPK弾で先制ゴールをゲットする。前半アディショナルタイムにアンヘル・ディ・マリアが追加点を奪取し、66分には新キャプテンのマルキーニョスがダメ押しゴール。エムバペが印象的なプレーを見せたPSGが、3-0で連勝を飾った。

【リーグ・アン】マルセイユが敵地で敗れ連勝ストップ…酒井は2戦連続イエローを受ける

マルセイユ vs リール
酒井と長友が初めて共に先発出場を果たしたマルセイユ。ところが後半開始早々の47分に長友の対応が遅れ、ルイス・アラウージョに先制を許してしまう。連敗は避けたいマルセイユは長友などを替え、交代枠を全て使い切り反撃を試みる。すると85分に、途中出場のヴァレール・ジェルマンがCKから値千金のヘディング弾をゲット。終盤に追いついたマルセイユが、1-1で辛うじてドローに持ち込んだ。

試合結果
ニース 3-1 パリ・サンジェルマン

マルセイユ 1-1 リール