【UCL】奥川が勝ち越しPK演出!ザルツブルクが2シーズン連続で本戦出場!

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

UEFAチャンピオンズリーグプレーオフ2ndレグが30日に開催し、奥川雅也が所属するレッドブル・ザルツブルクがマッカビ・テル・アヴィヴと対戦した。

【UCL】奥川が貴重な逆転弾!本戦出場を目指すザルツブルクが敵地で先勝

レッドブル・ザルツブルク vs マッカビ・テル・アヴィヴ
1stレグでアドバンテージを得たザルツブルクは、16分にパトソン・ダカが流し込み先制点をゲットする。1点を返された前半アディショナルタイム、奥川がペナルティエリア内で倒されてPKを獲得。ドミニク・ソボスライが沈め追加点を挙げると、68分にダカが今試合2ゴール目を奪う。2戦合計5-2で勝利したザルツブルクが、2シーズン連続本戦出場を決めた。

ミッティラン vs スラビア・プラハ
デンマークの雄ミッティランは、先制を許すも試合終盤に攻撃陣が躍動。65分に同点に追いつくと、84分から怒涛の3ゴールを叩き出し、4-1とスラビア・プラハに逆転勝利を収め本戦出場の切符を手にした。

PAOK vs クラスノダール
ホームで先勝したクラスノダールは一進一退の攻防が続いた73分、OGを誘発して貴重な先制点を奪取。77分に同点に追い付かれるものの、数十秒後にレミ・カベラが勝ち越し弾を挙げ、クラスノダールが2戦合計4-2でPAOKを撃破した。