長崎県オンライン物産展第2弾 「満喫セット」も登場

よかもんキャンペーン 16日正午から

©株式会社長崎新聞社

 長崎県は、16日正午からオンライン物産展「長崎よかもんキャンペーン」の第2弾を開始する。対象となる通販サイトは県物産振興協会が運営する「e-nagasaki.com」。県漁連が運営する「長崎漁連ウェブショッピング」は20日から開始する。
 県物産ブランド推進課によると、対象サイト内で商品を購入すると2割引きになり、1回の購入金額(割引後)が2千円以上になれば送料無料となる。今回からは新たに県産酒と陶磁器、土産品の詰め合わせなどの「長崎満喫セット」も販売する。
 第1弾は6月から「e-ながさき旬鮮市場」と「長崎県漁連ウェブショッピング」で実施。8月末までに終了し、販売額は2億1740万8千円(速報値)に上った。第2弾の予算は1億1840万円。販売額は2億4千万円を目標に掲げている。
 同課は「満喫セットは価格が3割引き相当なのでお得。コロナ禍の巣ごもり需要にも対応しているので利用してほしい」と呼び掛けている。