おぎやはぎ・小木 アンジャッシュ・児嶋の露骨なアピールを暴露!髪型が七三!!

©株式会社ジェイプレス社

15日、深夜放送の『おぎやはぎのメガネびいき』(TBSラジオ)で、お笑いコンビ・おぎやはぎの小木博明が、アンジャッシュ・児嶋一哉の半沢直樹アピールがしつこいと語った。

番組では、小木が久々に児嶋と一緒に仕事をしたときの話を語っていた。

そのときの児嶋の様子を小木は「普通の話してたんだけど、児嶋さんがもう我慢できないのかわからないけどさ、『半沢直樹見た?』って、すげぇ振ってきてさ(笑)」と暴露。児嶋はドラマ『半沢直樹』(TBS系)で笠松茂樹役を演じており、最終回ではそれなりに重要な役どころをして活躍していた。

児嶋は手応えがあったのにも関わらず、自信がなさそうに「けっこうあの(設楽)統とか、小木さん見てない感じするんだよなぁ~。すげぇ緊張したんだけどさ、どういうふうに見えてたんだろうな~?」と話してきたそうで、その話を聞いた矢作兼は爆笑し「気持ちはわかるけどさ」とコメントした。

さらに小木は「児嶋さんの今、知ってる髪型?」と話を振った。実はドラマ出演時を意識しているそうで「完全に『半沢直樹』に出てたときの髪型。今、七三だよ(笑)」と七三分けになっていると説明。矢作は「半沢特需を狙ってんだ(笑)」とツッコミを入れる。

小木は「それでまたイジられたい、みたいなのもあるのかもしれないけどね」と芸人としての立ち位置を意識しての髪型変更かもしれないと予想。すると矢作は「そっか、そっか。まあでも、タレントとしては立派だよ。ちゃんとそこ、イジるところを前面に出してくれて」と語ったのだった。