復帰戦のダービーで2発決めたイブラヒモビッチ、ルカクにらしさ全開の返信「ミランに王はいない。いるのは神だ」

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

ACミランの元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチは、ダービー後ロメル・ルカクのメッセージにらしさ全開の返信をした。

イブラが復活のドッピエッタ!ミランがリード守りきりインテルとのダービーを制す!

セリエA第4節で実現したミランとインテルの“ミラノ・ダービー”。39歳イブラヒモビッチが13分に先制点を奪取すると、3分後にもネットを揺らしてドッピエッタ(1試合2得点)を達成する。インテルのルカクに1点を返されるも、ミランが最後までリードを守り切り2-1でダービーに勝利。リーグ4連勝で首位に浮上した。試合後イブラヒモビッチは、以前ルカクがInstagramに投稿した「この街には新たな王がいる」という言葉を捩り、Twitterで「ミランには王はいない。彼らには神様がいる」と発信。1日が経たない内に、12万件以上の“いいね”と2万件のリツイートを集めている。

イブラヒモビッチがらしさ全開の投稿