買い物客と交流楽しむ 高校生、市街地で販売実習

©株式会社宮崎日日新聞社

商品の特長をPRしながら販売実習を行う宮崎第一高の生徒

 中心市街地のにぎわい創出を図る「高校生商店街」(宮崎市商店街振興組合連合会主催)は18日、宮崎市の若草通商店街であった。宮崎第一高(池間健治校長、877人)商品開発部の生徒ら約30人が参加し、販売実習や抹茶の振る舞いなどを行った。