12月、さらに8便減 長崎-成田線のジェットスター

©株式会社長崎新聞社

 格安航空会社(LCC)ジェットスター・ジャパンは19日、12月の国内線減便計画の変更を発表した。新型コロナウイルス感染拡大に伴う需要低迷を理由に、長崎-成田(1日1往復)のうち4、6、10、13日の運航を取りやめる。12月の減便数は22便、運航数は40便となる。