プレミア再開!チェルシーやユナイテッドは短い準備期間で結果を残せるか 〜第9節プレビュー〜

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

UEFAネーションズリーグやワールドカップ予選が終わり、今週末にプレミアリーグが再開される。代表帰りの選手がチームに合流してから短い準備期間の中で、チェルシーやマンチェスター・ユナイテッドは結果を残せるか。

複数クラブが求む5人交代制の導入…ランパード監督「もう一度話し合わないと…」

ニューカッスル・ユナイテッド vs チェルシー
プレミアリーグ直近6試合で無敗を維持するチェルシー(3勝3分)。同期間の内5試合で3ゴール以上を挙げており、ここ3戦で喫した失点は一つだけだ。またティモ・ヴェルナーが今節ネットを揺らせば公式戦5試合連続ゴールとなり、チェルシーでは20009年11月のディディエ・ドログバ以来の快挙に。プレミアリーグ3戦連続弾は、ドイツ人選手では4人目となる。

デシャン監督、ユナイテッドで不調のポグバに不安視「幸せそうじゃない」

マンチェスター・ユナイテッド vs WBA
今シーズンのユナイテッドは本拠地オールド・トラフォードで勝てておらず(1分3敗)、計10失点はどのチームよりも多い数字だ。またWBAとのホームゲームでは直近5試合で3敗を喫しており、2018年4月の前回対戦でも0-1で黒星。WBAは今シーズン開始15分で失点を喫していない3クラブの内の一つで、逆にユナイテッドは計4つのゴールを許している。

準備期間の短さはどう影響するか※写真 Robbie Jay Barratt - AMA