興南ー具志川商 夏の第1シード懸け、きょうチャレンジマッチ

©株式会社琉球新報社

 第68回県高校野球春季大会(県高野連主催、琉球新報社共催)のチャレンジマッチと3位決定戦は10日午前10時から、アグレスタジアム北谷で行われる。春季大会を2年ぶりに制した興南と21世紀枠で選抜大会初出場を果たした具志川商が夏の選手権沖縄大会の第1シードを懸けて対戦。3位決定戦で沖縄工―美里工が対戦する。保護者ら一部関係者のみが入場可能で、一般客の入場はできない。

 厚い投手陣と堅守で勝ち上がった興南に、甲子園初出場で初勝利した具志川商の一戦。興南は、具志川商の機動力野球に対応できるか。対する具志川商は興南の好投手陣を打ち崩せるかに注目が集まる。選手権沖縄大会の第4シードが懸かる3位決定戦は、ダブルエースを擁する沖縄工と小技が光る美里工のカードで好ゲームが期待される。