【プレミアリーグ】シーズン終盤に向け気を引き締めるエメリ監督「4月の試合がカギを握る」

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

アーセナルのウナイ・エメリ監督は、佳境を迎えたシーズンを前に意気込みを語った。

【プレミアリーグ】ニューカッスル戦で“エジル・マジック”披露となるか⁉︎停滞するチェルシーは勝利あるのみ! 第32節プレビュー 〜Part2〜

2019年に入り、プレミアリーグのホーム戦でUEFAチャンピオンズリーグ出場権争いを繰り広げるライバルたちに善戦しているアーセナル。マンチェスター・ユナイテッドやチェルシーに勝利し、トッテナム・ホットスパーとはアウェイで引き分けに終わっている。3位から6位まで勝ち点差「1」にひしめく大混戦となっているプレミアリーグで、エメリ監督は「4月の試合は、私たちの今シーズンが決まるカギを握る」と語った。

【プレミアリーグ】英語が日々上達していくエメリ監督 成長のカギはドラマ好きにあった⁉

「私たちは代表期間に入る前、UEFAヨーロッパリーグとリーグ戦を上手く戦った。ただそれぞれの試合にもっと注目しなければいけないし、選手たちはベストのパフォーマンスができる準備をしていなければならない。それはメンタリティにおいても同様だ。来季のチャンピオンズリーグに出場できる可能性は大いにある。選手たちはこれからも最高のプレーの為コミットしてくだろう」。

シーズン終盤に向け意気込みを語ったエメリ監督