【プレミアリーグ】輝き放ったアザールが圧巻の2ゴール!ダービー制したチェルシーが暫定3位浮上!

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

プレミアリーグ第33節が現地時間8日に行われ、チェルシーとウエストハムによるマンデーナイトマッチが実現した。

【プレミアリーグ】悲願の優勝に向けリバプールが敵地セント・メリーズに乗り込む!ビッグロンドン勢は難敵と対戦 ~第33節プレビュー~

プレミアリーグ連勝でUEFAチャンピオンズリーグ出場権獲得に向け勢いに乗るチェルシー。好調のきっかけとなった若手選手をウエストハム戦でも採用し、カラム・ハドソン=オドイが2試合連続の先発出場を果たした。前回対戦でスコアレスドローに終わったチェルシーは、本拠地スタンフォード・ブリッジで序盤から試合を優位に進める。すると24分、敵陣中央でボールを受けたエデン・アザールが得意のドリブルを開始。ペナルティエリア内まで進入し、最後は左足で流し込んで先制点を奪取する。

【プレミアリーグ】サッリ監督がコバチッチ残留を熱望「チェルシーに必要な選手」

エースの2試合連続弾で主導権を握ったチェルシーは、後半に入っても優勢を保つ。特にアザールが今試合で輝きを放ち、チームの攻撃ほぼ全てを牽引する。リードしたまま迎えた試合終盤、クリアボールを拾ったロス・バークリーがペナルティエリア内にパスを供給。フリーで受けたアザールが右足を振り抜き、追加点を挙げてタイムアップ。リーグ3連勝で暫定3位に浮上した。

アザールの大車輪のお活躍でチェルシーが3連勝を飾る