【ヨーロッパリーグ】スタイル貫いたアーセナルがナポリに完封勝利!19歳ジョアンのハットに沈んだフランクフルトは2019年初黒星を喫する

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

現地時間11日UEFAヨーロッパリーグ準々決勝1stレグが行われ、アーセナルが本拠地エミレーツ・スタジアムにナポリを迎えた。

【ヨーロッパリーグ】アーセナルとナポリによる優勝候補対決が実現!フランクフルトはアウェイで先勝なるか 〜準々決勝1stレグプレビュー〜

2シーズン連続ELベスト4を目指すアーセナルは、リーグ戦10連勝中のホームでナポリを圧倒する。14分にエインシュリー・メイトランド=ナイルズがペナルティエリア内でボールを受けると、アーロン・ラムジーにラストパスを供給。ラムジーはダイレクトで押し込んでアーセナルが先制点を奪取する。さらに畳みかけるアーセナルは25分、ルーカス・トレイラが相手DFからボールを奪い、ドリブルでペナルティアーク内まで進入。左足を振り抜くとナポリのカリドゥ・クリバリに当たってゴールに吸い込まれ、アーセナルが2-0で完封勝利を収めた。

スタイル貫いたアーセナルが完封勝利

【ラ・リーガ】スアレスの後継者ついに発見か バルサがヨビッチ獲得に本腰

日本人選手で唯一勝ち残った長谷部誠が所属するアイントラハト・フランクフルトはアウェイでベンフィカと対戦した。ELでポルトガル勢に勝利したことがないフランクフルトは、20分にエバン・エヌディカが一発退場となり、残り半分以上の時間で数的不利を強いられる。すると、ベンフィカの19歳ジョアン・フェリックスが覚醒し、EL史上最年少ハットトリックを達成。必死の反撃も虚しく、2-4で2019年に入って公式戦初となる黒星を喫した。

公式戦では2019年初黒星となったフランクフルト