【コパ・アメリカ】ジェズス&フィルミーノが1G1Aと躍動!ブラジルが宿敵アルゼンチンを下し2007年以来のファイナルへ!

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

コパ・アメリカ準決勝が日本時間3日に行われ、ブラジルとアルゼンチンによる伝統の一戦が実現した。

【コパ・アメリカ】ブラジルが退場者を出したパラグアイに大苦戦…PK戦の末辛くも勝利しベスト4入り

世界に名を轟かすレジェンドを数多く輩出してきたブラジルとアルゼンチン。名勝負を何度も繰り広げてきた両チームは、チアゴ・シウバやアリソン、リオネル・メッシやセルヒオ・アグエロといった錚々たるメンバーがスタメンに名を連ねた。コパ・アメリカでは12年前の決勝以来の対戦となったビッグマッチは、19分にスコアが動く。ブラジルのダニエウ・アウベスがドリブルで持ち運ぶと、パスに反応したロベルト・フィルミーノが ペナルティエリア右からグラウンダーのクロスを供給。ゴール前でフリーとなっていたガブリエル・ジェズスが右足で押し込み、ブラジルがリードして試合を折り返す。

【コパ・アメリカ】若手躍動のアルゼンチンが2ゴール快勝!準決勝でブラジルとのビッグマッチ実現

後半に入って先に動いたのは、先制点を挙げたブラジルだった。エベルトンに代わってウィリアンを投入し、スピード感のあるサイド攻撃を狙う。すると71分、自陣中央でカウンターを発動したジェズスが、単独でペナルティエリア内までドリブルで進入。DFを引き連れてラストパスを送り、最後はフィルミーノがネットを揺らして貴重な追加点をゲット。2-0と宿敵アルゼンチンに勝利したブラジルが、2大会ぶりの決勝進出を果たした。

ジェズスの1G1Aの活躍でブラジルが決勝進出