パジェロのコドモはやっぱりスゴイ!軽SUV唯一の4気筒エンジン搭載 三菱 パジェロミニ【MOTA写真館】

©オートックワン株式会社

初代パジェロミニ XR-II後期型

凝った造りと4気筒エンジンを搭載していた軽SUV

前期型 VR-II

初代 パジェロミニは、2代目パジェロをそのまま軽自動車サイズに縮小したようなスタイルで1994年にデビュー。ボディは、ラダーフレームのようにプレス加工された部材をフロアパンに溶接したビルドインモノコックフレームを採用する。

搭載されるエンジンは直列4気筒 660ccの自然吸気エンジンとターボエンジンの2種類を用意。トランスミッションは、3速ATもしくは5速MTで四輪を駆動させる。発売当初は、副変速機付パートタイム4WDの「イージーセレクト4WD」のみのラインナップだったが、後にFRモデルも追加された。

トムとジェリーのスペアタイヤカバーも用意

CMにはトムとジェリーが登場し「パジェロのコドモはやっぱりスゴイ」の台詞が印象的だ。CMで登場したトムとジェリーのスペアタイヤカバーはディーラーオプションで選択することができた。

スペックや価格

前期型 VR-II

■全長×全幅×全高:3,295mm×1,395mm×1,630mm

■エンジン:659cc 直列4気筒 SOHC自然吸気/DOHCターボ 4A30型

■トランスミッション:3速AT/5速MT

■駆動方式:パートタイム4WD/FR

■販売期間:1994年~1998年

■価格:111万8000円~147万8000円(1994年式)

▼これまでご紹介した名車はコチラ!▼

【MOTA写真館】三菱 パジェロ

【MOTA写真館】スズキ ジムニー(JA11型)

【MOTA写真館】トヨタ ハリアー(初代)

【MOTA写真館】トヨタ RAV4(初代)

【MOTA写真館】ジープ ラングラー