【新型コロナ】神奈川県所管域、6人の感染確認 半数は20代

©株式会社神奈川新聞社

神奈川県庁

 新型コロナウイルス感染症を巡り、神奈川県は11日、県所管域で新たに20~60代の男女6人の感染が確認されたと発表した。いずれも無症状か軽症で、6人のうち半数が20代。5人は既に陽性が判明している感染者の濃厚接触者だった。

 居住地の内訳は大和市3人、平塚、小田原、横浜市が各1人。

 感染経路不明の大和市に住む40代男性会社員は9日に発熱、10日に医療機関で抗原検査したところ感染が判明したという。