9日から10日にかけ強い寒気、山沿い積雪 新潟地方気象台雪に関する情報

©株式会社上越タイムス社

 新潟地方気象台は7日、県内の雪に関する気象情報を発表した。それによると、北陸地方の上空には9日から10日にかけ、この時季としては強い寒気が流れ込むため、山沿いでは積雪となる所があるとして、雪による交通障害に注意を呼び掛けている。

 県内の週間天気予報では、高気圧に覆われて晴れる日もあるが、気圧の谷や寒気の影響で雲が広がりやすく、期間の初めと終わりは雨または雪の降る所があるとしている。8日から10日までの県内は曇りや雨、最高気温は9度から14度、最低気温も2度から7度と平年より低くなる見込み。