バロンドールにふさわしいのは彼しかいない! タイトル数で圧倒する男

フランス代表のヴァラン photo/Getty Images

またまたリオネル・メッシなのか、クリスティアーノ・ロナウドなのか。それとも2人の牙城を崩してルカ・モドリッチが獲得するのか。2018年のバロンドールを誰が獲得するのか議論が過熱している。

モドリッチはFIFA最優秀選手にも選ばれているため、当然バロンドールでも有力候補となるだろう。フランス代表FWキリアン・ムバッペを推す声もある。しかし、冷静に考えればバロンドールに最もふさわしいのはあの選手ではないのか。

自身の見解を示したのはパリ・サンジェルマンDFトマ・ムニエだ。仏『L'Equipe』によると、ムニエがバロンドールにふさわしい選手に挙げたのはレアル・マドリードDFラファエル・ヴァランだ。DFの選手は個人賞を獲得するのが難しいと言われるが、タイトルの数で見ればヴァランが圧倒的だ。

「ネイマールかエデン・アザールのどちらかを選ばないといけなかったとしても、僕はヴァランを選ぶだろう。FWの選手はいつも話題となるが、ヴァランはワールドカップとチャンピオンズリーグを制している。彼はレギュラーだし、彼のプレイを見るのは好きだよ。彼はトップだ」

ムニエはこのように語っているが、タイトルの数と質でヴァランに勝る存在はいない。フランス代表としてロシアワールドカップ、レアルの選手としてチャンピオンズリーグを3連覇しているのだ。しかも主力として貢献しているとなれば、バロンドールに最もふさわしい選手と言えるのではないか。あまりヴァランが有力候補との意見は聞こえてこないが、ムニエと同じ考えの人も多いはずだ。

Follow

theWORLD

on

©株式会社FACTORIES

Curated by

mobcast

mobcast